海の仲間をさがそう」は、ツムツムの期間限定のイベントです。真夏の海の様子をモチーフにした、鮮やかでさわやかな雰囲気のイベントです。
 
イベントの開催期間は、8月5日の午前11時から、8月23日の午前10時59分までの間です。期間限定のイベントのため、期間をすぎてしまうと、イベントが消滅してしまうので注意しましょう。
海の仲間をさがそうのイベントは、4つのミッションが出題される→魚さがしのミッションが発生する→新たな4つのミッションが出題される、の繰り返しで構成されています。
最初の4つのミッションは、通常のビンゴのように、どのミッションも同時に進めていくことができます。クリアすると宝箱がでてくることがあります。

海の仲間をさがそうイベントの報酬としては、コイン、シルバーピンズ、アイテムチケットやスキルチケットなどが用意されています。
イベントを開始する方法は、まずツムツムのトップ画面からカードのボタンをタップします。
すると、海の仲間を探そうのボタンがあるので、それをタップします。イベントのスタート画面が表示されるので、チャレンジのボタンを押すとイベントがスタートします。
 
このとき、ミッションビンゴカードにチャレンジ中の場合に、ビンゴを中断してイベントを開始しても、攻略中のデータは消えません。
 
逆に、イベントからミッションビンゴに戻っても、イベントの攻略情報も保存されています。そのため、安心してイベントを楽しむことができます。

海の仲間をさがそうの攻略について

海の仲間をさがそうを開始すると、まずは4つのミッションがお題として提示されます。
4つのミッションは、「1プレイで〇チェーン」、「スキルを○回使用する」、「○色のツムを〇個消去する」、「スコア〇点を達成する」などの内容が提示されます。
 
内容としては、普段のビンゴミッションのようなものと考えてよいです。ミッションは4問同時に攻略することができます。
4つのミッション攻略のコツは、基本は使い慣れたツムを使用して手早く攻略していき、つまったら、慣れていなくてもそのミッションを攻略しやすいツムに切り替えることです。
 
例えば、大ツムをたくさん消す必要があるミッションでつまったら、大ツムを複数発生させやすいベイマックスを使用して対処します。
4つのミッションを全てクリアすると、次は魚さがしミッションに挑戦します。ゲームのプレイ画面の中に隠れている魚を、既定の数だけ見つけ出すというルールです。何度プレイしても良く、クリアすれば新たな4つのミッションが登場します。
 
隠れている魚は、周囲のツムをチェーンやボムなどで破壊すると出現するので、魚が出てきた瞬間にタップして捕まえます。すぐにタップしないと魚が逃げてしまいます。
魚さがしミッションを効率よく攻略するコツは、素早いタップに慣れることと、8月の新ツムであるニモ、ドリー、クラッシュを使用することです。
 
ニモたちを使うと、捕まえた魚の数がなんと2倍でカウントされます。素早いタップが苦手なときや、手早く攻略したいときに非常に役立ちます。

海の仲間をさがそうを始めるときは


これから海の仲間をさがそうのイベントを始める場合は、このイベントの2つの特徴について知っておくと、よりイベントを楽しむことができます。
 
まず、このイベントは決められた期間のみ遊べるという点に注意します。イベントをクリアするためには、ある程度の時間が必要になるため、できるだけ早めに参加すると良いでしょう。
次に、ミッションビンゴにチャレンジ中の場合でも、攻略中のデータを残したまま、このイベントに移行できるという特徴があります。
 
つまり、このイベントを先にやるデメリットはないということです。他方、このイベント自体は期間限定のため、時期を過ぎると消滅してしまいます。
 
そのため、イベントをクリアするまでは、他のことに優先してこのイベントに集中すると良いでしょう。